夫婦が作り出した新しい家族の物語となった

結婚は止まった

健康的で幸せな結婚ではあなたと配偶者の間の友情だけが十分深く、隠された夢が自動的に明らかになるかもしれませんので、私は第3章から第5章の最初の3つのルールから始めなければなりません。あなたと配偶者の間の問題は良くなるのではなく悪化するようです。立場に固執し、最初に夢を認識して認めるようになると、忍耐強くなることがあります。夢が配偶者の夢に反することを意味しているので、相手の影響力を受け入れることを恐れており、相手に与えることを恐れています。膠着状態を解決する準備ができたら、以下のことがあなたに何をすべきか教えてくれます。デッドロックを解決するための5つのステップ、1、夢の探偵になる結婚後、深く抱かれた個人的な夢は、結婚の仕事をするために正直に解決しなければならないと考えているため、結婚がこのような状況にあるとしたら夫婦には余裕がなく

結婚の価値を無視することはできません

婚約者が起きるのを待っていました

配偶者は、夫婦が不平を言う権利を持っていると感じていないし、夢を埋めることによって夫婦の欲望を純粋でない、あるいは非現実的であると考えるかもしれない。ただし、これらのタグは1つの事実を変更することはできません。この夢は望むものです。結婚生活に適応するために、この夢は偽装された紛争であり、前に再び現れます。結婚がこの夢を尊重しない場合、紛争の発生はほぼ不可避です。つまり、冒険行為欄は初期段階で夢を発見します。この習慣は、個々の婚姻問題に集中することなく、隠された夢を発見するように訓練します。それぞれの例を読んだ後、それぞれの配偶者の見解に隠されている夢について考えてみましょう。短編小説としての立場を考え、夫の夢と彼の立場を説明し、同じ方法で妻の夢と位置を説明してください。

彼女はウェインが止まらないことを知っていたので夫婦はまだ

過去に住んでいた場所からこの夢について考えてみてください。他人の夢を想像してみてください。それは、あなた自身の結婚で膠着状態に繋がるドアを開くのを助けることができます。これは創造的なエクササイズです。このエクササイズを行う前に、最初の夫と妻。私は妻があまりにもきれいで、彼女が部屋を掃除した後は何も見つけられないと思う。私の両親はすべて訓練された人々であり、両者の意見の不一致が不服の表出とみなされ、その結果、私はやや反抗的な人になりました。それは正解か間違った答えがありません。これらのカップルについての私たちの夢の物語を見ないでください。この練習を始めるために、最初のカップルのカップルが提案した夢や物語を書きました。残りのカップルの参考解答は後で見つけることができます。この練習を自分で完了すると、より多くを得るでしょう。

ポールとスーザンが結婚するとたとえ

私たちはすべて頑固で、最もばかげた小さな事を争います。一般に、サブテキストは制御のための闘争です。これは結婚です。しかし、私たちはほとんどの時間をうまく乗り越える方法を見つけました。ディストラクターやオーガナイザーの概念を理解することは有益です。●気晴らしが利己主義に間違いがあると誤解されると、道徳的な反対運動は人々を傷つけ、気を散らす人と結婚するでしょう。十分に組織されたパーティーは、ディストラクターが自分の世界をあまりにも愛しているように見え、他の人のニーズに無関心であるため、ディストラクターが利己的であるか、自己愛的であると考えるかもしれません。パッシブ攻撃や強迫神経症のように、医学用語が多すぎると問題が悪化します。事実、誤嚥障害者は重大な病理学的特徴を持たない。単に人格障害に起因するだけでは不適切である。
指輪が互いの愛と賛美を元に戻すことができます

婚活ゴールでしょうか

だから、ディストラクターがナルシシズムからならないようにして、この方法を試してみてください。私はあなたと話をするたびに答えない、私はとても不満を感じるだけです。私はあなたと結婚したいです。私は何をすべきか考えてもらえますか?過去10年間で、利己主義が静かに勝ったようです。理由はあります。人生のペースを加速すると、ほとんどの人は他人に注意を払う能力を失います。夫と妻の間で、これは文字の欠陥として誤解されることがよくあります。欲求不満の影響を受けて、夫婦の無視されたパーティーは、相手方があまりにも利己的だと思うでしょう。これは有用なヒントではなく、侮辱であり、問​​題を認識するように促すのではなく、相手を罰するために使用されます。

婚活と愛についての考えを深く考え

道徳的モデルはまた、カップルのための罠を設計する。このアイデアを私たちに吹き込むことに成功し、お互いを攻撃することさえ期待しています。これはキャラクターの不足です。だから共感は消えた。人々がもはや互いを理解するために働かなくなると、攻撃が始まります。最も簡単に検出され、最も一般的な夫と妻の間の欠陥の1つは、利己主義です。彼は自分自身を考慮し、他の人を気にしません。彼女は買い物しか気にせず、私は自分の仕事で負担しなければならないプレッシャーを理解していません。私が手を振っていない限り、彼の目には私の存在はありません。彼女は彼女のキャリアを気にする最初の人でした。二番目は彼女の体重でした。自己愛は、望むものを手に入れないときに他人を攻撃するためによく使われる言葉の一つです。